守山区志段味地区の子育て環境

名古屋に住むならココ!守山区志段味地区の魅力

MENU

子育て環境について

子育て環境について

小さい子どもがいる家庭にとって重要なのが子育て環境です。守山区志段味地区の子育て環境はどうなのか、詳しく紹介します。

保育園の空き状況

共働きの家庭にとって気になるのが保育園の空き状況です。守山区には公立保育園が12園、私立保育園が32園、認可外保育園が2園あり、名古屋の中心部に比べれば比較的入りやすい状況です。ただし、志段味地区は年々人口が増加しているので、希望する保育園に必ず入れるとは限りません。なお、待機児童の数はゼロです。車で送迎可能なのであれば、広域で検討することをおすすめします。

今後は増える可能性あり

希望する保育園に必ず入れるとは限らないと述べましたが、今後もその状況が続くかというとそうではありません。今後は保育園の数が増えていく可能性があります。実際、毎年2園程度のペースで増えています。守山区はまだ土地が余っているので、保育園を新設する余地があるのです。子育て環境は今後も整備されていくでしょう。

イベントも多い

子育て関連のイベントが多い点も魅力です。毎月、志段味地区会館に移動児童館が訪れてイベントを開催しています。もみじこども園子育てセンターによる「もみじひろば」など、子どもが遊べる場も多数用意されています。未就園の子どもと保護者を対象にしたイベントも開催しており、子育てに関する情報を親同士でシェアすることもできます。

守山区の子育て支援制度

守山区では生後4~7ヶ月までの第1子と保護者を対象にした赤ちゃん訪問事業を展開しています。対象の家庭に地域の主任児童委員と区域担当児童委員が訪問し、子育て支援に関する情報を教えてくれます。また、生後7~9ヶ月の子どもがいる家庭を対象とした赤ちゃん食事教室も開催しています。離乳食の試食や栄養に関する知識など、子どもの食事について詳しく学べます。
さらに、守山保健センター子育て相談窓口では子育てに関する相談を受け付けています。子育てに関する悩みや不安がある人に対して、保健師がアドバイスを送ってくれます。

医療費の助成制度

中学生までの医療費が無料になる助成制度を設けています。予防接種の中でも任意接種となるロタウイルスとおたふく風邪に関しても、助成制度を利用すれば自己負担額が少なく済みます。一律で自己負担額が決まっているので、どの医療機関で予防接種を受けても金額は変わりません。なお、自己負担額はロタウイルスだと1回6,400円、3回接種の場合は1回あたり4,100円、おたふく風邪は3,000円です。

名古屋に住みたいあなたへ!

守山区志段味地区の魅力を発信するサイトです。志段味地区は先進的なまちづくりが積極的に進められており、生活環境も充実しています。ぜひ住まい探しの参考にしてください。なお、当サイトへのお問い合わせは【こちら】までお願いいたします。

こんなに魅力的な地区!